山の日に続き、また休日が増える予感、、、!!

こんにちは、ホテルライフ 代表の新井です。

お正月が終わり、三連休が終わり、今年もそろそろ本格稼動、
普段はさることながら、正月明けのこの時期、いつにも増して、休みの日がもっと増えたら良いのに、、、と思われている方も多いのではないでしょうか。


海の日に対抗?して、8月12日が「山の日」になるなんて去年の5月頃に言われましたが、
今年からではなくて、来年からなんですね、、、残念。。。
 

とはいえ、最近は国として祝日を増やす方向に動いているのか、もしかしたら、また休日が増えるかも、という動きが霞ヶ関は観光庁の主導で始まっているみたいです。


その名も「ふるさと休日」制度です。

お祭りなどのイベントに合わせ、地域ごとに「休日」を設け、観光産業を始めとした地域経済の活性化につなげていくことが目的とのこと。
 

地元だけの"特別"なお休み!
いい響き!
 

全国一律に、というわけではなく、希望する自治体 20地域 に手を挙げてもらって、
導入のための資金を支援とのことで、周りが働くなか自分だけお休みとか、
中学生高校生のときの学校創立記念日以来のちょっと得した気分が味わえそうです。


昨日から興味がある自治体を募集とのことで、実現の時期などはよくわかりませんが、
もしかしたら「山の日」に引き続き、あなたの地域だけの特別な休日が増えるかもしれません。
 

どうせ "○○祭りの日" なんて安易なネーミングになるんだろうなぁと思いつつ、今から実現が楽しみです。
 

とか想いを馳せていたら、いつの間にか、けっこう時間が経っていました。ヤバいやばい。

というわけで、ホテルライフでした!