新しいサービスアイデア、見〜つけた!

こんにちは、越水です。
今日からホテルライフブログに参加します。
ひとつめは最近泊まったホテルに関する話題から。

 


ゴルフ観戦のため九州に行った時に泊まったリゾートホテルなんですが、とにかく眺望が素晴らしかったです。
36階の部屋からは水平線の彼方まで見渡すことができ、東向きなので朝陽が昇る瞬間なんかはもう神々しくて、うっとりと眺めていました。
併設のゴルフ場は緑も美しく、夜はナイターのためにライトアップされていて、これを部屋から眺めるのも一見の価値があります。


眺望だけではなくて、ほんとに良い点ばかりで、文句のつけようの無いとはこのことです。
ただ一つだけ残念なことがありました。


それは何かというと、「館内の案内がほとんど無かった」ということです。
もうね、非の付け所も無いほど良かったので逆にそういうところが気になっちゃって、残念だったという話です。


例えば、レストランを選ぼうと思って部屋の中にある説明書の類を探して見ましたが、レストラン名と今のキャンペーンメニューの簡単な説明くらいで、どういう料理が出てくるのかよくわからない。
ホームページで確認しようと開いてみたら、ドレスコードと営業時間しか書いてない。
仕方ないので、気分で「鉄板焼き」を選びました。
料理もサービスも、良かったですけどね。

 

大型ホテルなのでお土産物売り場もかなり広いスペースのものがあるのですが、チェックアウトするまでその存在に気がつかなかった。
館内案内図とかエレベーター内に掲示が見当たらなくて、売り場の存在に気付かなかったんです。
タクシーを待たせていたので、結局お土産は空港で買うことになりました。


他にも、案内がわかりにくくて露天風呂に辿り着けなかった、お気に入りのILLYのコーヒーが売ってるコーナーがあるのにどこにも案内が無かった、エレベーター待ちのランプとは違うところにエレベーターが来て3度も乗り過ごした、など「案内」関連のプチイライラが何回もありました。

 


でも、こういったことってこのホテルに限らず、よくあることなんですよね。
「あと一歩、宿泊客に歩み寄ってくれたら最高なのにな〜」という経験は、評価の高い星付き高級ホテルでもよくあることです。

 


・・・ということは?


・・・チャンスやん!



そうです、私たちホテルライフがこのへんをカバーできれば、皆によろこんでもらえるということになるわけです。


というわけで、ここらへんを検討するように社内に号令をかけました。
さて、どういう風に結実するか?私も楽しみです。

 

この検討の結果を知りたい人は、下記から登録しておいて下さいね。
何か決まり次第、どしどしご報告致しますので。

 

ご登録は3つ全部して下さい。キャンペーンとか別々に走りますのでね!

 

アプリの事前登録はこちら

Facebookページいいね!はこちら

ツイッターフォローはこちら

 

 

越水隆行



追伸

皆さんもホテル・旅館の宿泊の時に感じたプチ不便がありますよね?
ホテルや旅館に要求するでもないけど、なんとかして欲しいなあというようなことを下記のアンケートに書き込んで、ぜひホテルライフにお知らせ下さい。
 

アンケートはこちら