究極の安眠を約束するベッドとは、、、

こんにちは、桜井です。

家に帰る時間がもったいないので最近はオフィスに寝泊まりする日が多いのですが、先日ソファーベッドを購入しました。
しかし寝慣れた家のベッドとは硬さや反発力が微妙に違うのでなかなかフィットせず、朝起きると腰が痛い日々が続いています、、、


人間の休息にダイレクトに関わってくる寝具の質というのはやはり大事なのかなと再確認しているのですが、宿泊をメインとするホテルも当然そういった部分にはこだわっています。

中でもあるホテルがベッドメーカーと共同開発した安眠を追求したベッドがあるのですがご存知でしょうか。
そのベッドとは、ウェスティンホテル&リゾートの「ヘブンリーベッド」です。

 ウェスティンホテル東京 デラックスルーム( http://www.westin-tokyo.co.jp/stay/room/deluxe-east-view/index.html )

ウェスティンホテル東京 デラックスルーム(http://www.westin-tokyo.co.jp/stay/room/deluxe-east-view/index.html)


名前を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらは有名なベッドメーカー「シモンズ」社と共同開発されたもので、ウェスティンホテル東京では全室にこのベッドが導入されています。


「雲の上の寝心地」と称され、上質の眠りを約束するこのベッドの人気は高く、女医の西川先生の寝室にも導入されているそうです!


実はウェスティンホテルの通販にも出品されていて、お値段はシングルサイズで40万円からと少々お高いですが購入可能です。


自宅に購入とまではいかなくともウェスティンホテルに泊まればその寝心地は体験できるので、ご興味のある方はお試しになってはいかがでしょうか。


PS.
ベッドのような大きなものでなくとも実はホテルでは結構、オリジナルの商品を扱っているところも多いです。
そんな中からオススメなども紹介していきたいと思います!

アプリの事前登録はこちら